分野別プログラム

理論核物理領域

12日 K14会場 12pK14 13:45〜17:00

領域1(1番目のみ理論核物理領域,3番目のみ領域8と合同)
量子エレクトロニクス
(量子気体(フェルミ粒子系,超流動))

1
冷却原子気体から中性子星へ:非対称核物質における対形成揺らぎと超流動/超伝導相転移
理研仁科セA, 理研iTHEMSB, 慶大理工C
田島裕之A, 初田哲男B, A, Pieter van WykC, 大橋洋士C
2
共鳴相互作用するSU(3)フェルミ気体の相構造
理研仁科セ
田島裕之, Pascal Naidon
3
2バンド超流動/超伝導におけるBCS-BECクロスオーバー特性
理研仁科セ, Univ. of CamerinoA, INFNB
田島裕之, Yuriy YerinA, Andrea PeraliA, Pierbiagio PieriA, B
4
複素ランジュバン法によるインバランスのある2成分フェルミ気体の第一原理計算
理研仁科セ
土居孝寛, 田島裕之, 筒井翔一朗
5
超流動相における冷却フェルミ原子気体の等温圧縮率に対する強結合効果
慶大理工, 理研仁科セA
佐藤龍平, 田島祐之A, 鏡原大地, 真辺幸喜, 大橋洋士
6
相互作用するフェルミ原子気体の量子輸送に対する強結合効果
慶大理工
古谷浩一朗, 鏡原大地, 大橋洋士

休憩 (15:15〜15:30)

7
非平衡引力フェルミオン系における擬ギャップ現象
慶大理工, 慶應大自然セA
河村泰良, 鏡原大地, 猪谷太輔A, 大橋洋士
8
Effect of interaction on the orbital current on two-leg ladder under synthetic gauge field
国立清華大学A, 京大理B
黃承浩A, 手塚真樹B, Miguel A. CazalillaA
9
スピンインバランスを有するs波超流動中の渦芯周りにおけるパリティ混成効果
慶應大自然セA, 慶應大日吉物理B
猪谷太輔A, 安井繁宏A, 新田宗土A, B
10
共鳴的な周期外場下のFermionic Hubbard模型の非平衡ダイナミクス
東工大, フリブール大A, エアランゲン=ニュルンベルク大B
村上雄太, Andreas HerrmannA, Martin EcksteinB, Philipp WernerA
11
フェルミ超流動体のBCS-BECクロスオーバーにおけるHiggsモードの振る舞い
東理大理, 中央大理工A
時本純, 土屋俊二A, 二国徹郎
12
Fermionと結合したZ2格子ゲージ理論
名工大院
中藤敬, 一瀬郁夫

17日 S21会場 17aS21 9:00〜12:15

理論核物理領域
ハドロン構造・相互作用

1
sクォークとud反ダイクォーク間の対称性におけるハドロンの既約表現
首都大理, 東工大理A
天野大樹, 慈道大介A
2
Structures of poles and amplitudes of coupled channels near thresholds
Res. Center for Nuclear Phys. (RCNP), Osaka Univ.A, Theoretical Phys. Group, Nat’l. Inst. of Phys., Univ. of the PhilippinesB, Dept. of Phys., Nara Women’s Univ.C, Advanced Sci. Res. Center, Japan Atomic Energy AgencyD
A. J. ArifiA, D. L.B. SombilloA, B, T. SatoA, Y. IkedaA, H. NagahiroA, B, A. HosakaA, C
3
高エネルギー衝突実験でのK-p相関と反K中間子核子相互作用
ITP, 首都大理A, 量研B, 理研仁科セC, 京大基研D
神谷有輝, 兵藤哲雄A, 森田健司B, C, 大西明D
4
Bag Model におけるSU(3)フレーバー対称性の破れの起源
東工大理
森田雄大, 慈道大介
5
Strong interaction corrections to the B → D ℓν decays
鳥取大A, バレンシア大IFICB, 遼寧師範大学C
池野なつ美A, B, Lianrong DaiC, Eulogio OsetB
6
時間に依存する磁場中のクォーコニウム
東工大理, 原研A
岩崎幸生, 岡眞A, 鈴木渓A

休憩 (10:30〜10:45)

7
ホログラフィックQCDにおけるエキゾチックハドロン
阪大RCNPA, 原研ASRCB
藤井大輔A, 保坂淳A, B
8
レッジェ粒子交換を用いた二段階反応による重いバリオンの生成
阪大RCNP, 仁荷大學校A
Shim Sang-In, 保坂淳, Kim Hyun-ChulA
9
カイラルユニタリー模型におけるメソン-バリオン散乱のS行列の振る舞いII
東大理A, KEK理論セB, 総研大C
山田和毅A, B, 森松治A, B, C
10
U(1)A量子異常に関係したクォーク質量によるカイラル対称性の明らかな破れを含むSU(3)線型シグマ模型を用いた軽いスカラー中間子の質量の解析
名大理, Jilin Univ.A, 東工大理B
黒田佳樹, 原田正康, 松崎真也A, 慈道大介B
11
Flavor structure of negative parity Lambda baryons from lattice QCD and effective theory
原子力機構先端基礎研, Valencia Univ.A, 群馬高専B
Pedro Fernandez-SolerA, Philipp Gubler, Juan NievesA, Makoto Oka, Rafael PavaoA, Toru T. TakahashiB
12
2メソン系におけるヘビーフレーバー交換相互作用
理研仁科セ, NECA, 須磨学園B, 阪大RCNPC
山口康宏, 安倍幸大A, 福川賢治B, 保坂淳C

17日 S22会場 17aS22 9:00〜12:00

理論核物理領域,実験核物理領域合同
不安定核(I)

1
31FにおけるHalo /Anti-Halo形成
北見工大情セ, 北大理A
升井洋志, 堀内渉A, 木村真明A
2
Suddenly shortened half-lives beyond 78Ni: N=50 magic number and high-energy non-unique first-forbidden transitions
京大理
吉田賢市
3
インビームガンマ線核分光で探る 30Mg の核構造
東大CNS, 東大理A
北村徳隆, Kathrin WimmerA for the e12003 collaboration
4
密度汎関数理論による31Ne, 37Mgのハロー構造の記述:変形・超流動性・時間反転対称性の破れ
京大基研, 京大理A
加須屋春樹, 吉田賢市A
5
低エネルギー双極子モードにおけるアイソスカラーモードとアイソベクターモードの混在
東工大先導原研
稲倉恒法, 江幡修一郎
6
10Cアルファ非弾性散乱の測定
阪大RCNP, 阪大理A, 九大理B, FRIBC, 京大理D, ブリュッセル自由大E
古野達也, 川畑貴裕A, 足立智B, Ayyad YassidC, 藤川祐輝D, 稲葉健斗D, 村田求基, 王惠仁, Sferrazza MicheleE, 高橋祐羽D, 武田朋也D, Tran Dinh Trong, 津村美保D

休憩 (10:30〜10:45)

7
18Oにおけるクラスター構造と崩壊モード
北見工大情セ, 北大理A
馬場智之, 木村真明A
8
ノックアウト反応で探るアルファ崩壊核でのアルファ粒子形成率
原子力機構先端基礎, KTH Alba Nova Univ. CenterA
吉田数貴, Chong QiA
9
荷電変化断面積の中性子数依存性
阪大理, 新潟大自然A, 九大理B, 東京都市大C, 埼玉大理D, 新潟大RIセE, 放医研F
福田光順, 武智麻耶A, 田中聖臣B, 若林諒, 福留美樹, 三原基嗣, 松多健策, 西村太樹C, 鈴木健D, 山口貴之D, 坂上護D, 大坪隆A, 冨田瑞樹A, 茂住圭一A, 山口滉太A, 泉川卓司E, 佐藤眞二F, 福田茂一F, 北川敦志F
10
酸素同位体に対する核子ノックアウト反応断面積の系統分析
VNU-HCM, 原子力機構先端基礎A, 阪大RCNPB, 大阪市大理&NITEPC
Phuc Tri Toan NGUYEN, 吉田数貴A, 緒方一介B, C
11
α-原子核グローバル光学ポテンシャルの構築に向けて
東工大, 北大A, 横浜国大B
椿原康介, 江幡修一郎, 堀内渉A, 古本猛憲B

17日 S32会場 17aS32 10:00〜12:15

実験核物理領域,素粒子実験領域,理論核物理領域
高エネルギーQCD・核子構造

1
(企画講演)J-PARC高運動量ビームで探るハドロンの内部構造
大阪大学・核物理研究センター(RCNP)
野海博之
2
FNAL-SeaQuest 実験によるドレル・ヤン反応を用いた核子内反クォーク分布と原子核効果の測定
東工大理, 理研仁科セA, KEKB, 中央研究院C, 山形大理D
中野健一, 後藤雄二A, 澤田真也B, 柴田利明, 永井慧C, 宮地義之D, 他 SeaQuest collaboration
3
HERMESによる偏極深非弾性散乱におけるダブルスピン非対称度測定
山形大理, 日本大理工A
宮地義之, 柴田利明A, 他HERMES Collaboration
4
Transverse momentum dependent fragmentation in Belle
RIKEN Nishina Center
Ralf Seidl, and the Belle collaboration

休憩 (11:15〜11:30)

5
PHENIX実験での偏極陽子+原子核衝突による最近の結果
理研
後藤雄二, 他 PHENIX Collaboration
6
RHICf実験:510GeV横偏極陽子衝突における中性パイオンの超前方左右非対称性
理研A, 名大ISEEB, 名大KMIC, 東大宇宙線研D, JAEAE, 高麗大F, 早大理工研G, 芝浦工大H, 徳島大I, INFN FirenzeJ, INFN CataniaK
中川格A, 伊藤好孝B, C, 毛受弘彰B, 上野真奈B, 﨏隆志D, 佐藤健太B, 後藤雄二A, Saidl RalfA, Park JusangA, Kim MinhoA, 谷田聖E, Hong ByungsikF, 鳥居祥二G, 笠原克昌H, 桜井信之I, Adriani OscarJ, D'Alessandro RaffaelloJ, Bonechi LorenzoJ, Berti EugenioK, Tricomi AlessiaK
7
RHIC超前方pi0単スピン非対称の研究
高エ研
三塚岳

17日 S21会場 17pS21 13:30〜17:00

素粒子論領域(1〜3番目のみ理論核物理領域と合同)
QCD相図,符号問題

1
(企画講演)QCDの有限温度相転移の相図
理化学研究所 計算科学研究センター (理研R-CCS)
中村宜文
2
有限密度におけるZ3-QCDの格子計算
九州大, 佐賀大理工A, 気象庁数値予報課B
開田丈寛, 河野宏明A, 高橋純一B, 八尋正信
3
経路最適化法を用いたゲージ理論における符号問題への取り組み
京大理, 福工大A, 京大基研B
森勇登, 柏浩司A, 大西明B
4
有限密度格子QCDにおけるクォーク密度確率分布関数と符号問題について
新潟大理
江尻信司
5
2カラーQCDの低温高密度相におけるトポロジー
慶應自然セA, 高知大理工B, 阪大RCNPC
伊藤悦子A, B, C, 飯田圭B, 李東奎B
6
グラジエントフローによる格子2+1フレーバーQCDの熱力学研究 II
筑波大宇宙史セ, 広島大教育A, 新潟大理B, 阪大理C, 九大理D, 筑波大数理E, 筑波大計算科学セF
金谷和至, 梅田貴士A, 江尻信司B, 北沢正清C, 下条昂礼D, 白銀瑞樹B, 鈴木遊E, 鈴木博D, 谷口裕介F, 馬場惇E

休憩 (15:15〜15:30)

7
Nf=2格子QCDにおける高温領域の対称性
京大基研, 理研RCCSA, 阪大理B, KEKC, 総研大D, JAEAE
青木慎也, 青木保道A, 深谷英則B, 橋本省二C, D, Christian RohrhoferB, 鈴木渓E
8
複素ランジュバン法によるカラー超伝導相の第一原理解析
KEKA, 徳山高専B, 総研大C, 静大理D, 理研仁科セE
横田猛A, 浅野侑磨A, 伊藤祐太B, 松古栄夫A, 滑川裕介A, 西村淳A, C, 土屋麻人D, 筒井翔一朗E
9
tempered Lefschetz thimble法におけるテンパリングパラメーターの幾何学的最適化
京大理, PwCA
松本信行, 福間将文, 梅田直弥A
10
Θ項を含む2次元U(1)ゲージ理論の複素ランジュバン解析
総研大A, KEKB
松本祥A, 西村淳A, B, 平沢光昭A, Yosprakob AtisA
11
ローレンツ型タイプIIB行列模型の複素ランジュバン・シミュレーション
総研大A, アテネ工科大B, 摂南大C, 徳山高専D, KEKE, 静岡大F
平沢光昭A, Konstantinos N. AnagnostopoulosB, 青木俊紘A, 東武大C, 伊藤祐太D, 西村淳A, E, Stratos Kovalkov PapadoudisB, 土屋麻人F
12
テンソル繰り込み群による2次元有限密度複素φ4理論の解析
Chula Univ., 筑波大計算科学研究セA, 理研計算科学研究セB, 金沢大自然C, 金沢大数物D
加堂大輔, 藏増嘉伸A, 中村宜文B, 坂井涼C, 武田真滋D, 吉村友佑A

17日 S22会場 17pS22 13:30〜16:50

理論核物理領域,実験核物理領域,宇宙線・宇宙物理領域,領域1
第7周期元素科学:超重元素の物理と化学

1
(一般シンポジウム講演)はじめに
京大理
萩野浩一
2
(一般シンポジウム講演)新元素化学の展望
理研
羽場宏光
3
(一般シンポジウム講演)強い相対論的効果の影響を受けた重・超重元素の電子構造の実験的解明
原子力機構
佐藤哲也
4
(一般シンポジウム講演)人工重元素結晶で解明する反物質消失機構
東大CNS
酒見泰寛

休憩 (14:55〜15:10)

5
(一般シンポジウム講演)宇宙におけるr-プロセスによる第7周期元素の合成
国立天文台
青木和光
6
(一般シンポジウム講演)第7周期の重元素同位体による原子核実験
KEK
宮武宇也
7
(一般シンポジウム講演)重元素領域の新同位体生成法の開拓と核反応機構研究
九大理
坂口聡志
8
(一般シンポジウム講演)量子多体問題としての超重元素科学
東大理(物性理論)
内藤智也

17日 S31会場 17pS31 13:15〜17:15

理論核物理領域(前半1~8番目のみ実験核物理領域と合同)
エキゾチックハドロン・中間子原子核

1
Λc(2765)の量子数の決定
原子力機構, 東大IPMUA, 名大理B, 他
谷田聖, Joo ChangwooA, 加藤悠司B, 飯嶋徹B, 他Belle Collaboration
2
Pentaquark System $sssc\bar{c}$
Nanjing Univ.A, RIKENB, JAEAC, Osaka Univ.-RCNPD, Kyushu Univ.E
Qi MengA, Utku CanB, Philipp GublerC, Atsushi HosakaD, Makoto OkaC, Hongshi ZongA, Emiko HiyamaB, E
3
RCNPにおける136Xe(p,2He)反応を用いたパイ中間子原子分光実験の準備状況
京大理, 東工大理A, 阪大理B, 東大理C, 阪大RCNPD, 九州大理E, 理研仁科セF
阪上朱音, 稲葉健斗, 岡本慎太郎, 土井隆暢, 藤川祐輝, 藤岡宏之A, 川畑貴裕B, 渡辺珠以C, 古野達也D, 小林信之D, 民井淳D, 村田求基D, 足立智E, 板橋健太F
4
ダブルπ中間子原子の構造
鳥取大A, バレンシア大B, 奈良女大C, 東工大D, 理研E
谷明里A, 池野なつ美A, B, 比連崎悟C, 慈道大介D, 永廣秀子C, 藤岡宏之D, 板橋健太E
5
NKS2スペクトロメータを用いたη’中間子と重陽子の束縛状態の探索に関する検討
東工大理, 東北大院理A, GP-PUB
藤岡宏之, 金田雅司A, 外山裕一A, B, 永尾翔A, 中村哲A
6
相対論的平均場原子核理論によるη’中間子原子核の質量スペクトル
東工大理, 首都大A, 奈良女子大B
慈道大介, 桝谷花世A, 比連崎悟B
7
核変形効果を考慮したη(958)中間子原子核の(p, d)反応による生成スペクトル
奈良女理, 東工大A
絹谷すずな, 平尾まい, 永廣秀子, 慈道大介A, 比連崎悟
8
反陽子原子からの中間子-原子核束縛状態生成
奈良女理, 理研A
平尾まい, 絹谷すずな, 永廣秀子, 板橋健太A, 比連崎悟

休憩 (15:15〜15:30)

9
準相対論的結合チャネル複素スケーリング法による“K-pp”の研究
KEK理論センター, 日大生物資源A, 大阪工大B
土手昭伸, 井上貴史A, 明孝之B
10
Dilepton spectra in the φ meson mass region for pA reations at 12 GeV
JAEA, Frankfurt U.A, GSIB
Philipp Gubler, Elena BratkovskayaA, B
11
K- ビームと重水素・3He 標的による Λ(1405) 生成反応の理論計算
京産大理, 阪大RCNPA, 東工大理B
山縣淳子, 関原隆泰A, 慈道大介B
12
格子QCDによるスピン依存力を考慮したJ/ψ N相互作用の研究
理研iTHEMS, 阪大RCNPA
杉浦拓也, 池田陽一A, 石井理修A
13
重いクォーク対を含むストレンジネス・ペンタクォークについて
社大社会福祉, 昭和薬科大薬A, 理研B, JAEAC, Univ. of GenovaD
竹内幸子, 瀧澤誠A, 山口康弘B, 岡真C, Alessandro GiachinoD, Elena SantopintoD
14
5クォーク状態との結合を含むヘビークォーク有効模型によるヒドゥンチャームペンタクォークの研究
昭和薬科大薬, 理研仁科セA, 阪大 RCNPB, 社大社会福祉C, UNAMD, Univ. of GenovaE
瀧澤誠, 山口康宏A, 保坂淳B, 竹内幸子C, H. Garcia-TecocoatziD, Alessandro GiachinoE, Elena SantopintoE
15
核物質中の重いハドロンによるスピン-アイソスピン近藤効果
慶應大自然セ
安井繁宏, 宮本朋和

18日 S21会場 18aS21 9:00〜12:00

理論核物理領域
中重核の構造

1
42Caにおける非軸対称超変形状態と多重変形共存
原子力機構先端セA, 東大CNSB, 東大理C, 理研仁科セD
宇都野穣A, B, 市川隆敏B, 清水則孝B, 大塚孝治B, C, D
2
原子核におけるCP対称性の破れと電気双極子モーメント
東大CNS
柳瀬宏太, 清水則孝
3
鉛208付近での有効電荷の殻模型による評価
埼大理工, 千葉工大A, 日本工大B, 東大CNSC
吉永尚孝, 東山幸司A, 梅谷篤史B, 柳瀬宏太C
4
質量数130領域の奇核のE1遷移
千葉工大, 埼大理工A, 東大CNSB
東山幸司, 吉永尚孝A, 柳瀬宏太B
5
現実的有効相互作用を用いた殻模型によるシッフモーメントの評価
東大CNS
清水則孝, 柳瀬宏太
6
モンテカルロ殻模型によるSm同位体の形状変化の研究
東大CNS, 理研仁科セA, 東大理B
角田佑介, 大塚孝治A, B, 清水則孝

休憩 (10:30〜10:45)

7
(p,p’)反応で観る大振幅四重極変形混合:模型解析
阪市大理A, 阪市大NITEPB, 横浜国大教育C, 徳山高専D, 阪大RCNPE
佐藤弘一A, B, 古本猛憲C, 菊地右馬D, 緒方一介A, B, E, 櫻木千典A, B
8
有限振幅法を用いた2ニュートリノ二重ベータ崩壊原子核行列要素の計算
筑波大計科セ
日野原伸生
9
密度行列方程式の連結チェーンの切断法III
杏林大医
遠山満
10
Wobbling motion in 135Pr, 105Pd and Lu isotopes
大妻女子大, 理研A, 埼玉大B
田辺和子A, 田辺孝哉B
11
慣性モーメント可変のgeneralized triaxial rotor model による108,110,112Ru核のγバンドの記述
千葉工大教育センター
菅原昌彦

18日 S22会場 18aS22 9:00〜12:00

理論核物理領域,実験核物理領域
高エネルギー重イオン反応(I)

1
(招待講演)くりこみ群法および伏見関数を用いたダイナミクスの粗視化
基研, RCNP
国広悌二
2
相対論的平均場理論の量子分子動力学シミュレーションによる集団フローの解析
国際教養大A, FIAS FrankufrtB
奈良寧A, Horst StoeckerB
3
1次元膨張系における臨界揺らぎの時空発展
上智大理工, 東大総文A
坂井あづみ, 平野哲文, 藤井宏次A, 村瀬功一
4
RHIC-STAR実験 √sNN = 54 GeV 金+金衝突における反応平面に対するΛの偏極の測定
筑波大数理
大久保孝祐 for the STAR collaboration

休憩 (10:30〜10:45)

5
SU(3)カラー自由度を取り入れたクォーコニウムの時間発展
阪大理, Univ. of StavangerA
梶本詩織, 赤松幸尚, 浅川正之, Alexander RothkopfA
6
Measurement of J/psi production in p-Pb collisions
東大CNS
林真一
7
LHC-ALICE実験 鉛-鉛衝突5.02TeVにおける重クォーク起源電子の方位角異方性の測定
筑波大数理
田所賢一 for the ALICE collaboration
8
コア−コロナ描像に基づく横運動量スペクトルの多重度依存性
上智大理工, ウェイン州立大A
金久保優花, 橘保貴A, 平野哲文
9
小さい系における方位角異方性のラピディティ依存性
東大CNS
関口裕子 for the ALICE Collaboration

18日 S32会場 18aS32 9:00〜12:30

実験核物理領域,素粒子論領域,素粒子実験領域,理論核物理領域,宇宙線・宇宙物理領域合同
暗黒物質探索 (I)

1
XENON1T実験における低質量暗黒物質の探索
名大KMIA, 名大IARB
風間慎吾A, B, 他XENON Collaboration
2
Japan in the XENONnT Experiment: Overview
東大Kavli IPMU (WPI)A, 東大宇宙線研B, 神戸大C, 名大ISEED, 名大KMIE, 名大IARF
Kai MartensA, 山下雅樹B, A, 伊藤好孝D, E, 上野龍一C, 奥井樹D, 尾崎公祐D, 風間慎吾E, F, 加藤伸行B, 竹田敦B, A, 陳育勤B, 平出克樹B, A, 身内賢太朗C, 水越彗太C, 森山茂栄B, A, 山崎里奈D, 他 XENON Collaboration
3
XENONnT実験のための液体キセノン純化システムのコミッショニング
東大宇宙線研
加藤伸行, 他 XENON Collaboration
4
XENONnT実験におけるシミュレーションによるnVETOシステムの評価
神戸大
上野龍一, 他 XENON Collaboration
5
XENONnT実験の中性子VETOシステムにおける時間情報を用いた背景事象の除去
東大宇宙線研A, 東大Kavli IPMUB
平出克樹A, B, 他 XENON Collaboration
6
XENONnT実験のnVetoシステムのためのPMT試験
神戸大理
水越彗太, 他 XENON Collaboration
7
XENONnT 中性子vetoカウンターにおけるガドリニウム水中のRn濃度モニター
東大宇宙線研A, 東大Kavli IPMUB
竹田敦A, B, 他 XENON Collaboration

休憩 (10:45〜11:00)

8
XMASS実験:暗黒物質等稀事象探索のための液体キセノンのβ線発光解析と波形シミュレーション
東大宇宙線研
鈴木拓実, 他XMASS collaboration
9
XMASS実験:光電子増倍管R13111の放射性不純物量測定結果
東大宇宙線研
市村晃一, 他 XMASS collaboration
10
高圧キセノンガス検出器による原子核反跳の測定
神戸大理, 京大理A
中村輝石, 市川温子A, 中家剛A, 小原脩平A, 潘晟A, 中村和広A, 吉田将A, 身内賢太朗, 他AXEL Collaboration
11
NEWAGE実験54:2019年地下実験経過報告
神戸大
池田智法, 身内賢太朗, 石浦宏尚, 中村拓馬, 島田拓弥, 中村輝石
12
NEWAGE実験55:陰イオンガスTPC開発進捗および将来計画
神戸大理
石浦宏尚, 身内賢太朗, 池田智法, 中村拓馬, 島田拓弥, 中村輝石
13
神岡地下実験で用いられている低放射能部材に関する放射能データベースの開発 (5)
神戸大理, 東大宇宙線研A, 東北大B, 徳島大C
中野佑樹, 伊藤博士A, 玉江京子B, 竹内康雄, 関谷洋之A, 竹田敦A, 田阪茂樹A, 伏見賢一C

18日 S21会場 18pS21 13:30〜16:45

理論核物理領域
核力・少数系・核反応

1
テンソル最適化AMD法によるp殻原子核の記述
大阪工大
明孝之
2
3体閾値近傍における核反応とハドロン長距離ポテンシャル
東理大理工, HLF LtdA
尾立晋祥, 渡邉隆, 平塚靖久A, 武田正之
3
d(n,nn)p反応の終状態相互作用過程における3体力の効果の研究
九工大工, Jagiellonian大理A
鎌田裕之, H. WitalaA, J. GolakA, R. SkibinskiA
4
3体力を含むFadeev-Yakubovsky方程式の導出
九工大工
鎌田裕之
5
3アルファ系における長距離引力効果について
法政大
石川壮一
6
複素G行列畳込み模型を用いた陽子非弾性散乱の記述
横浜国大教育
古本猛憲

休憩 (15:00〜15:15)

7
6He+p反応における共鳴状態の微視的解析
九大理
小川翔也, 豊川将一, 松本琢磨
8
12C散乱のエネルギースペクトルと共鳴位置の研究
九大院理
松本琢磨, 小川翔也, 山田悠真
9
Spectrum-Representation of Green's Function in Complex Scaling Method
北大理核データセA, モンゴル国立大B, 徳山高専C, 大阪工大D
加藤幾芳A, Myagmarjav OdsurenB, 菊地右馬C, 明孝之D
10
Direct probing of the pn-pairing in 10B nucleus via deuteron-knockout reaction
RCNP, Osaka Univ.A, JAEAB, Osaka City Univ. & NITEPC
Yuen Sim NeohA, Mengjiao LyuA, Kazuki YoshidaB, Yoshiki ChazonoA, and Kazuyuki OgataA, C
11
動力学模型を用いた重イオン衝突反応における多核子移行反応の理論解析
近大理
宮本裕也, 天野翔太, 下川真門, 有友嘉浩
12
時間依存生成座標法を用いた核融合反応におけるトンネル効果の微視的記述
東北大院理
長谷川直人, 萩野浩一, 谷村雄介

18日 S22会場 18pS22 13:45〜16:30

理論核物理領域,実験核物理領域合同
高エネルギー重イオン反応(II)

1
グラズマダイナミクスにおける非線形量子効果の影響(II) 膨張系
KEK素核研
板倉数記
2
高エネルギー陽子・陽子衝突における飽和運動量の多重度依存性
東京都市大
長田剛
3
LHC-ALICE実験Run3のミュー粒子飛跡マッチング効率の定量評価
奈良女理
釜野楓 for the ALICE Collaboration
4
ALICE Run3における前方軽ベクトル中間子の質量状態変化検出感度
広大理
近藤丈仁, for the ALICE collaboration
5
RHIC-STAR実験 √sNN = 54 GeV 金+金衝突におけるnet-proton 4次のキュムラントの測定
筑波大数理
佐藤優里 for the STAR Collaboration

休憩 (15:00〜15:15)

6
ALICE実験における超高強度磁場生成の検出に対する諸背景効果の検討
広大院理
大佐古拓海 for the ALICE Collaboration
7
カラー超伝導相転移と低不変質量領域のレプトン対の異常生成
阪大理, 京大基研A
北沢正清, 国広悌二
8
高エネルギー原子核衝突における光子生成機構
KEKA, 名大KMIB, 東大総文C
板倉数記A, 野中千穂B, 藤井宏次C
9
核子対あたり重心系エネルギー√sNN = 5.02TeV陽子-陽子及び鉛-鉛原子核衝突における中性中間子と直接光子測定
東大CNS
関畑大貴
10
ALICE 実験高度化に向けた前方領域におけるSi-W電磁カロリメータの開発と新解析手法の評価
奈良女子大
港陽子 for the ALICE collaboration

18日 S31会場 18pS31 13:15〜17:15

実験核物理領域,素粒子論領域,素粒子実験領域,理論核物理領域,宇宙線・宇宙物理領域合同
二重ベータ崩壊

1
KamLAND-Zen 800:内部背景事象の評価
東北大RCNS
竹内敦人, 他KamLAND-Zen Collaboration
2
KamLAND-Zen 800:宇宙線ミューオン起源の背景事象の評価
東北大RCNS
蜂谷尊彦, 他KamLAND-Zen Collaboration
3
KamLAND-Zen 800:KamLAND液体シンチレータ中のXe濃度測定
東北大RCNS
三本杉洸斗, 他KamLAND-Zen Collaboration
4
KamLAND-Zen 800:二重ベータ崩壊解析の最新結果
東北大RCNS
尾崎秀義, 他KamLAND-Zen Collaboration
5
KamLAND-Zen 800:エネルギー分解能改善に向けた研究開発
東北大RCNS
三宅春彦, 他KamLAND-Zen Collaboration
6
KamLAND2-Zen:シンチレーションフィルムと液体シンチレータによる波形弁別
東北大RCNS
中村陸生, 他KamLAND-Zen Collaboration
7
0v2b探索に向けた液体キセノン検出器の研究開発
東北大RCNS
上島考太
8
XENONnT実験:暗黒物質探索検出器を用いた二重ベータ崩壊の研究
東大宇宙線研A, 神戸大B, 名大ISEEC, 名大KMID, 東大Kavli IPMUE, 名大IARF
山下雅樹A, E, 伊藤好孝C, D, 上野龍一B, 奥井樹C, 尾崎公祐C, 風間慎吾D, F, 加藤伸行A, 竹田敦A, E, 陳育勤A, 平出克樹A, E, Kai MartensE, 身内賢太朗B, 水越彗太B, 森山茂栄A, E, 山崎里奈C, 他 XENON Collaboration

休憩 (15:15〜15:30)

9
AXEL実験:大型試作機における飛跡情報の評価
京都大, 神戸大A
小原脩平, 市川温子, 中家剛, 中村輝石A, 潘晟, 中村和広, 吉田将, 他AXEL collaboration
10
AXEL実験:大型試作機によるエネルギー分解能の評価
京都大, 神戸大A
潘晟, 市川温子, 中家剛, 中村輝石A, 小原脩平, 中村和広, 吉田将, 他AXEL collaborations
11
CANDLESによる二重ベータ崩壊の研究 CANDLES実験の現状と今後の計画
阪大理, 阪大RCNPA, 福井大工B, 徳島大理工C, 筑波大D, 大阪産大E, 若狭湾エネルギー研究センターF
吉田斉, 李暁龍, Masoumeh Shokati, Ken Keong Lee, 山本康平, 伊賀友輝, 梅原さおりA, 鉄野高之介A, 能町正治A, 味村周平A, 岸本忠史A, 松岡健次A, 瀧平勇吉A, Bui Tuan KhaiA, 小川泉B, 玉川洋一B, 中島恭平B, 戸澤理詞B, 廣田歩夢B, 河島祐介B, 新木陽介B, 池山佑太B, 小沢健太B, 松岡耕平B, 伏見賢一C, 飯田崇史D, 硲隆太E, Noithong PannipaE, 田坪博貴E, Anawat RittirongE, 鈴木耕拓F
12
CANDLESによる二重ベータ崩壊の研究 -エネルギースペクトルの評価と検出器のエネルギー安定性-
阪大理, 阪大RCNPA, 東大B, 神大理C, CANDLESコラボレーション
伊賀友輝, 吉田斉, 梅原さおりA, 鉄野高之介A, 竹本康浩B, 水越慧太C, 他CANDLESコラボレーション
13
Bolometer Development using Neutron Transmutation Doped Ge in CANDLES for the study of Neutrinoless Double Beta decay
Grad. Sch. of Sci., Osaka Univ.
Ken Keong Lee for CANDLES collaboration
14
ジルコニウム96を用いたニュートリノを放出しない二重ベータ崩壊事象の探索XV〜ZICOS用液体シンチレータのエネルギー分解能測定〜
宮教大教育, 東大宇宙線研A, 福井大工B, 東理大理工C, 東北大金研D
福田善之, 森山茂栄A, 平出克樹A, 小川泉B, 郡司天博C, 塚田学C, 速水良平C, 黒澤俊介D
15
二重ベータ崩壊実験DCBAの現状
首都大理, 首都大A, KEK素核研B, KEK計算科学C, KEK放射線D, ASSGE, 和歌山大F, 農研機構G, 岡山理大H, 自宅I
堀悠平, 角野秀一, 浜津良輔, 住吉孝行, 喜多村章一A, 石原信弘B, 小濱太郎B, 加藤義昭B, 槇田康博B, 川井正徳B, 近藤良也B, 高橋嘉右B, 岩井剛C, 岩瀬広D, 田中耕一E, 荒川則雄E, 長谷川大陽F, 徳田献一G, 衣笠哲也H, 氏家宜彦I, 寺田進I

19日 S22会場 19aS22 9:00〜12:00

理論核物理領域
クォーク物質・核物質

1
中性子星内部の中性子P波超流動の臨界点における臨界指数の解析
慶應大自然セA, 阪大院基礎工B, 慶應大日吉物理C
安井繁宏A, 水島健B, 新田宗土A, C
2
中性子星内部の中性子P波超流動におけるドメインウォール
慶應大自然セA, 慶應大日吉物理B
安井繁宏A, 新田宗土A, B
3
中性子星内部の超流動状態における対形成揺らぎの影響
慶應大自然セA, 慶應大日吉物理B
猪谷太輔A, 安井繁宏A, 新田宗土A, B
4
有限密度QCDの複素ランジュバン解析における特異ドリフト問題とディラック演算子の固有値分布
理研仁科セA, 徳山高専B, KEKC, 総研大D, 慶應大E, 静大理F
筒井翔一朗A, 伊藤祐太B, 松古栄夫C, 西村淳C, D, 島崎信二E, 土屋麻人F
5
有限体積における核子に対するパリティ二重項模型の相構造
総研大A, KEKB, 阪大理C, JAEAD
石川力A, B, 中山勝政C, 鈴木渓D
6
D中間子におけるCasimir効果とカイラル対称性の自発的破れ
JAEA, 総研大A, KEKB, 阪大理C, CCNUD
鈴木渓, 石川力A, B, 中山勝政C, 末永大輝D

休憩 (10:30〜10:45)

7
クォーク・ハドロン連続性と高次形式対称性
APCTP, POSTECH, ノースカロライナ州立大A
広野雄士, 谷崎佑弥A
8
回転するバリオン物質における非一様η’凝縮相
慶大理工
西村健太郎, 山本直希
9
3フレーバーextended Linear Sigma Modelを用いた、核物質中でのメソン質量変化の包括的研究
CCNU, Frankfurt U.A
末永大輝, Phillip LakaschusA, Dirk H. RischkeA, Jurgen Schaffner-BielichA
10
Massive Yang-Mills理論に基づく、カラー超伝導相におけるグルーオン二点関数の解析
CCNU
末永大輝, 古城徹
11
QCD近藤効果における、自発的対称性の破れと揺らぎの解析
CCNU, JAEAA, 慶應大自然セB
末永大輝, 鈴木渓A, 安井繁宏B

19日 S32会場 19aS32 9:00〜12:30

実験核物理領域,素粒子論領域,素粒子実験領域,理論核物理領域,宇宙線・宇宙物理領域合同
暗黒物質探索 (II)

1
ジョセフソン接合による暗黒物質アクシオン探索(II)
名大工, 産総研A, 東工大フロンティア研B, 東北大FRISC, 東邦大理D
山本將裕, 矢野力三, 山森弘毅A, 廣瀬陽代B, 笹川崇男B, 北嶋直弥C, 中竜大C, 田仲由喜夫, 柏谷聡
2
暗黒物質アクシオン,暗黒光子等の検出のための大型共振空胴の開発・研究-周波数掃引機構-
東北大ニュートリノ, 福井大工A, 東京大宇宙線研B
岸本康宏, 小川泉A, 森勇太A, 山下雅樹B
3
PICOLON報告:超高感度NaI(Tl)検出器による宇宙暗黒物質の探索・全体計画
徳大理工, 東大IPMUA, 阪大RCNPB, 徳大院総科C, 大産大D, 東北大RCNSE, I.S.C.Lab.F, 阪大理G
伏見賢一, D. ChernyakA, 江尻宏泰B, 畑和実C, 硲隆太D, 池田晴雄E, 今川恭四郎F, 井上邦雄E, 金光佑太C, A.KozlovA, 折戸玲子, 嶋達志B, 梅原さおりB, 保田賢輔F, 吉田斉G
4
PICOLON報告:宇宙暗黒物質探索のためのNaI(Tl)結晶の高純度化
徳大院総科, 東大IPMUA, 阪大RCNPB, 徳大理工C, 大産大D, 東北大RCNSE, I.S.C.Lab.F, 阪大理G
金光佑太, D. ChernyakA, 江尻宏泰B, 伏見賢一C, 硲隆太D, 池田晴雄E, 今川恭四郎F, 井上邦雄E, 畑和実, A.KozlovA, 折戸玲子C, 嶋達志B, 梅原さおりB, 保田賢輔F, 吉田斉G
5
PICOLON報告:宇宙暗黒物質探索のためのNaI(Tl)シンチレータの中性子応答評価
徳大院総科, 東大IPMUA, 阪大RCNPB, 徳大理工C, 大産大D, 東北大RCNSE, I.S.C.Lab.F, 阪大理G
畑和実, D. ChernyakA, 江尻宏泰B, 伏見賢一C, 硲隆太D, 池田晴雄E, 今川恭四郎F, 井上邦雄E, 金光佑太, A.KozlovA, 折戸玲子C, 嶋達志B, 梅原さおりB, 保田賢輔F, 吉田斉G
6
宇宙史研究のためのCaI2シンチレータ開発の現状III-波形粒子識別能の研究-
筑波大, 東北大金研A, 東北大NICHeB, C&AC
飯田崇史, 鎌田圭B, C, 吉野将生A, C, Kyoung Jin KimA, 吉川彰A, B, C

休憩 (10:30〜10:45)

7
ANKOK実験33:37Ar事象等を利用した低エネルギー電子反跳事象の発光特性
早大理工
木村眞人, 青山一天, 小津龍吉, 武田知将, 田中雅士, 本田侑己, 諸星博之, 寄田浩平
8
Radon / Radium measurement from Gd water
Kamioka Observatory, ICRR, Univ. of Tokyo
Guillaume Pronost
9
SK-Gdに向けたICP-MSとGe検出器による硫酸ガドリニウム中の不純物測定
東大宇宙線研, 岡山大理A, 環境研B
岡田健, 伊藤慎太郎A, 市村晃一, 高久雄一B, 安部航, 中島康博, 池田一得, 原田将之A, 関谷洋之, 小汐由介A, 中畑雅行, 他Super-Kamiokande collaboration
10
エマルジョン暗黒物質探索実験NEWSdm(1)〜解析装置の開発現状報告〜
名大理, 東邦大理A, 名大IMASSB, 千葉大融合C, ナポリ大学D
小林龍太, 中竜大A, 中野敏行, 梅本篤宏, 白石卓也, 轟祈, 濱野風海, 佐藤修B, 久下謙一C, 浅田貴志D, 駒谷良輔, 他 NEWSdmコラボレーション
11
エマルジョン暗黒物質探索実験NEWSdm(2)〜地下実験に向けた現状報告〜
名大理, 東邦大理A, 名大IMASSB, 千葉大融合C, ナポリ大学D
梅本篤宏, 中竜大A, 小林龍太, 白石卓也, 轟祈, 濱野風海, 佐藤修B, 久下謙一C, 浅田貴志D, 他 NEWSdmコラボレーション
12
原子核乾板によるsub-MeV地下環境中性子測定に向けた解析システムの開発
名大理, 東邦大理A, 名大IMASSB, ナポリ大学C
轟祈, 中竜大A, 梅本篤宏, 白石卓也, 小林龍太, 濱野風海, 佐藤修B, 浅田貴志C, 他 中性子コンソーシアム
13
超微粒子原子核乾板中のAgBr:I結晶の荷電粒子発光応答の研究
名大理, 東邦大理A
白石卓也, 中竜大A

19日 S21会場 19pS21 13:30〜16:30

理論核物理領域
核分裂・核融合・超重核・平均場・RPA・多体基礎論

1
超重核領域における核分裂が主要となる領域の分布
原子力機構先端基礎, 東北大物理A
小浦寛之, 遠藤史隆A
2
核分裂経路上での集団慣性質量の記述
九大理A, 筑波大計科セB, 筑波大数物科C
鷲山広平A, 中務孝B, C
3
カルデラ・レゲット模型の1次元障壁透過問題への応用
東北大理A, 京大理B
時枝正明A, 萩野浩一B
4
動力学模型による融合分裂過程の軌道解析II
近畿大理工, 甲南大A, 原子力機構B
有友嘉浩, 山崎僚太, 濱上せな, 太田雅久A, 西尾勝久B, 岩本昭B
5
重イオン・多核子移行反応を用いた核分裂の理論評価
近大理工, 原子力機構A
田中翔也, 西尾勝久A, 廣瀬健太郎A, 有友嘉浩
6
4次元ランジュバン模型で探る核分裂片の変形度
東工大, マレーシア原子力庁A, Inst. of Nuclear Res. KievB
千葉敏, Usang Mark DennisA, Ivanyuk Fedir A.B, 石塚知香子, Zhang Xuan

休憩 (15:00〜15:15)

7
中性子過剰Mg同位体における回転励起とダイニュートロン相関
会津大
山上雅之
8
有限レンジpn対相関力を用いたQRPA法による中性子過剰核のβ崩壊の系統的計算
原子力機構
湊太志
9
対相関をもつ多体状態の間のオーバーラップ関数がもつ数理的性質(2)
専修大, 東大CNSA, 上海交通大B
大井万紀人, 水崎高浩, 清水則孝A, Yang SunB
10
超流動状態への汎関数くりこみ群に基づいた密度汎関数理論の定式化
KEK, 京大基研A, 京大理B, 阪大RCNPC
横田猛, 加須屋春樹A, 吉田賢市B, 国広悌二A, C
11
連続状態と結合した多体系の準位統計と幅統計の相関についてII
関西福祉科学大, 京都光華短大A
水鳥正二郎, 相場浩和A

19日 S22会場 19pS22 13:45〜16:15

理論核物理領域
宇宙核物理・中性子星・核物質

1
ズレ振動における中性子星クラスト中パスタの効果とその重要性
国立天文台, 高知大理工A, 愛知淑徳大B
祖谷元, 飯田圭A, 親松和浩B
2
閾値近傍の12C + 16OO分子共鳴状態
香川高専情報, 北大理A
谷口億宇, 木村真明A
3
超新星爆発シミュレーションのための球対称ボルツマン方程式のGPU, Pezy-SC, SX-Auroraによる高速化
高エ研, 沼津高専A
松古栄夫, 住吉光介A
4
Hybrid starにおけるMR relation
埼大理工, 東大CNSA
渡邊千夏, 栁瀬宏太A, 吉永尚孝
5
コンプトン散乱によるHGガンマ線の同定
日本大生物資源, 量子科学研A, 国立天文台B
丸山智幸, 早川岳人A, 梶野敏貴B

休憩 (15:00〜15:15)

6
AT 2017gfoによる潮汐変形率への下限の再検討
AEI, 京大基研, 京大理A, 琉球大B
木内建太, 久徳浩太郎A, 柴田大, 谷口敬介B
7
テンソル力を考慮したエネルギー汎関数を用いた変分法による有限温度核物質状態方程式と原始中性子星
早大先進物理, 九大理A
小路薫, 富樫甫A, 鷹野正利
8
ハイペロン物質における結合チャンネル効果を考慮したクラスター変分法の研究
九大理A, 早大理工B
富樫甫A, B, 鷹野正利B
9
ESC QQ interactionと中性子星におけるクォーク相
理研仁科センター, Univ. of NijmegenA
山本安夫, Th.A. RijkenA

19日 S32会場 19pS32 13:20〜17:15

実験核物理領域(全て理論核物理領域と合同 (1番目 招待講演のみ理論核物理領域,領域1と合同))
ストレンジネス・ハイパー核 (I)

1
(招待講演)K中間子と2つの陽子が束縛した奇妙な量子多体系
理化学研究所
岩崎雅彦
2
J-PARC E31実験におけるK-d 散乱反応の運動量移行依存性
理研
浅野秀光 for the J-PARC E31 collaboration
3
The physics E31 experiment to search the Λ(1405) via the d(K-, πΣ) reaction at J-PARC K1.8BR.
RCNP, Osaka Univ., E31J-PARC collaboration
Omar Zh for the E31J-PARC collaboration
4
J-PARCにおけるK中間子重水素X線分光実験に向けた展望
JAEA
橋本直 for the J-PARC E57 collaboration
5
K中間子原子における斥力シフトと非線形光学ポテンシャル
首都大理, 東工大理A, 鳥取大B, 京産大理C, 奈良女子大理D
飯澤優太朗, 慈道大介A, 池野なつ美B, 山縣淳子C, 比連崎悟D

休憩 (15:00〜15:15)

6
シグマ陽子散乱実験(J-PARC E40)におけるシグマビーム量の解析
東北大理, 阪大理A, RCNPB, 京大理C, KEKD, JAEAE, 理研F, 高麗大G
松田薫平, 三輪浩司, 本多良太郎, 藤岡徳菜, 叶内萌香, 石川勇二, 田村裕和, 荒巻昂, 坂尾珠和, 梶川俊介, 永尾翔, 藤田真奈美, 池田迪彦, 松本祐樹, 小澤祥太郎, 塩﨑健弘, 梅津裕生, Rogers Tatyana, 中田祥之A, 星野寿春A, 永冨亮平A, 小林一矢A, 白鳥昂太郎B, 七村拓野C, 足利沙希子C, 市川真也C, 鈴木一輝C, 後神利志C, 原田健志C, 高橋俊行D, 鵜養美冬D, 鈴木祥仁D, 赤澤雄也D, 家入正治D, 石元茂D, 市川裕大E, 谷田聖E, 山本剛史E, 早川修平E, 吉田純也E, 江川弘行F, S.H. KimG, B.M. KangG, W.S. JungG, S.W. ChoiG, 他J-PARC E40 collaboration
7
J-PARC E40実験におけるΣ-p->Λn反応事象の解析状況
大阪大理, 高エネ研A, 京都大理B, 東北大理C, 原研D, 理研E, RCNPF, 高麗大理G
中田祥之, 赤澤雄也A, 足利沙希子B, 荒巻昂C, 家入正治A, 池田迪彦C, 石川勇二C, 石元茂A, 市川真也B, 市川裕大D, 鵜養美冬A, 梅津裕生C, 江川弘行E, 小澤祥太郎C, 梶川俊介C, 叶内萌香C, 後神利志B, 小林一矢, 坂尾珠和C, 塩﨑健弘C, 白鳥昂太郎F, 鈴木一輝B, 鈴木祥仁A, 高橋俊行A, 谷田聖D, 田村裕和C, 永尾翔C, 永冨亮平, 七村拓野B, 早川修平D, 原田健志B, 藤岡徳菜C, 藤田真奈美C, 星野寿春, 本多良太郎C, 松田薫平C, 松本祐樹C, 三輪浩司C, 山本剛史D, 吉田純也D, S.W. ChoiG, W.S. JungG, B.M. KangG, S.H. KimG, T. RogersC, J-PARC E40 Collaboration
8
J-PARC E40実験におけるΣ-p散乱事象の解析状況
KEK, 東北大A, 大阪大B, RCNPC, 京大D, JAEAE, 理研F, Korea Univ.G
赤澤雄也, 高橋俊行, 鵜養美冬, 鈴木祥仁, 家入正治, 石元茂, 三輪浩司A, 本多良太郎A, 藤岡徳菜A, 叶内萌香A, 石川勇二A, 田村裕和A, 松田薫平A, 荒巻昂A, 坂尾珠和A, 梶川俊介A, 永尾翔A, 藤田真奈美A, 池田迪彦A, 松本祐樹A, 小澤祥太郎A, 塩﨑健弘A, 梅津裕生A, Rogers TatyanaA, 中田祥之B, 星野寿春B, 永冨亮平B, 小林一矢B, 白鳥昂太郎C, 七村拓野D, 足利沙希子D, 市川真也D, 鈴木一輝D, 後神利志D, 原田健志D, 市川裕大E, 谷田聖E, 山本剛史E, 早川修平E, 吉田純也E, 江川弘行F, S.H. KimG, B.M. KangG, W.S. JungG, S.W. ChoiG, 他 J-PARC E40 collaboration
9
J-PARC E40実験におけるΣ+p散乱事象の解析状況
京大理, JAEAA, 東北大理B, 大阪大理C, RCNPD, KEKE, 理研F, Korea Univ.G
七村拓野A, 三輪浩司B, 本多良太郎B, 藤岡徳菜B, 叶内萌香B, 石川勇二B, 田村裕和B, 松田薫平B, 荒巻昂B, 坂尾珠和B, 梶川俊介B, 永尾翔B, 藤田真奈美B, 池田迪彦B, 松本祐樹B, 小澤祥太郎B, 塩﨑健弘B, 梅津裕生B, Rogers AnyaB, 足利沙希子, 市川真也, 鈴木一輝, 後神利志, 原田健志, 市川裕大A, 谷田聖A, 山本剛史A, 早川修平A, 吉田純也A, 中田祥之C, 星野寿春C, 永冨亮平C, 小林一矢C, 白鳥昂太郎D, 高橋俊行E, 鵜養美冬E, 鈴木祥仁E, 赤澤雄也E, 家入正治E, 石元茂E, 江川弘行F, S.H. KimG, B.M. KangG, W.S. JungG, S.W. ChoiG, 他 J-PARC E40 collaboration
10
Λ p散乱実験のためのπ-p → K0Λ反応によるΛ同定手法の研究
東北大理, 阪大A, RCNPB, 京大C, KEKD, JAEAE, 理研F, Korea Univ.G
坂尾珠和, 三輪浩司, 本多良太郎, 藤岡徳菜, 叶内萌香, 石川勇二, 田村裕和, 松田薫平, 荒巻昂, 梶川俊介, 永尾翔, 藤田真奈美, 池田迪彦, 松本祐樹, 小澤祥太郎, 塩﨑健弘, 梅津裕生, Rogers Tatyana, 中田祥之A, 星野寿春A, 永冨亮平A, 小林一矢A, 白鳥昂太郎B, 七村拓野C, 足利沙希子C, 市川真也C, 鈴木一輝C, 後神利志C, 原田健志C, 高橋俊行D, 鵜養美冬D, 鈴木祥仁D, 赤澤雄也D, 家入正治D, 石元茂D, 市川裕大E, 谷田聖E, 山本剛史E, 早川修平E, 吉田純也E, 江川弘行F, S.H. KimG, B.M. KangG, W.S. JungG, S.W. ChoiG, 他 J-PARC E40 Collaboration
11
JLabにおける中重核ラムダハイパー核の束縛エネルギー精密分光
京大院理, 東北大院理A, GP-PUB, 東京医科薬科大C, Istituto NazionaleD, Florida Int’l. Univ.E, JLabF, Hampton Univ.G
鈴木一輝, 秋山タケルA, 板橋浩介A, B, 上原圭太A, B, 奥山和樹A, 金田雅司A, 後神利志, 外山裕一A, B, 永尾翔A, B, 中村哲A, 藤井優C, F. GaribaldiD, P.E.C. MarkowitzE, J. ReinholdE, L. TangF, G, G.M. UrciuoliD, 他JLab Hypernuclear Collaboration
12
拡張殻模型による 9ΛLi, 9ΛBe の構造と生成断面積
日本工大, 大阪電通大工A, 岐阜大B
梅谷篤史, 元場俊雄A, 糸永一憲B
13
AMDによる19ΛFハイパー核構造の分析
法政大
井坂政裕

20日 S21会場 20aS21 9:00〜12:30

理論核物理領域
軽い核の構造・中性子過剰核

1
Container picture for negative-parity states of 12C
Hokkaido Univ.A, Kanto Gakuin Univ.B, Osaka Univ.C, Tongji Univ.D, Rostock Univ.E, Université Paris-SudF, Nanjing Univ.G
Bo ZhouA, Yasuro FunakiB, Hisashi HoriuchiC, Masaaki KimuraA, Zhongzhou RenD, Gerd RöpkeE, Peter SchuckF, Akihiro TohsakiC, Chang XuG, and Taiichi YamadaB
2
モンテカルロ殻模型による第一原理計算からのアルファクラスター構造の研究
東大CNSA, アイオワ州立大B, 理研仁科セC, 東大理D, 原子力機構先端セE, 高度情報科学技術研究機構F
阿部喬A, P. MarisB, 大塚孝治C, D, 清水則孝A, 角田佑介A, 宇都野穣E, J. P. VaryB, 吉田亨F
3
実時間発展法による16Oの励起状態の研究
北大理
本木英陽, 木村真明
4
12C+2α直交条件模型を用いた20Ne励起状態の研究
関東学院大理工
船木靖郎, 山田泰一
5
Study of the Cluster Structures of 13C (3α+n) within the Real-time Evolution Method.
Hokkaido Univ.
SeungHeon SHIN, Bo ZHOU, Masaaki KIMURA
6
実時間発展法による軽いp殻核の構造計算
北大理
木村真明

休憩 (10:30〜10:45)

7
24Mgのアイソスカラー双極励起強度とクラスター励起
阪市大理, 阪市大南部研
千葉陽平
8
Tensor-optimized High-momentum AMD with a bare interaction, and its applications to the 3H and 4He nuclei
RCNP Osaka Univ., Osaka Inst. of Tech.A, Hosei Univ.B, RIKENC, Matsue Coll. of Tech.D, Kanto Gakuin Univ.E
Mengjiao Lyu, Takayuki MyoA, Masahiro IsakaB, Hiroshi Toki, Kiyomi IkedaC, Hisashi Horiuchi, Tadahiro SuharaD, Taiichi YamadaE
9
18Oのアルファクラスター構造と単極遷移強度の研究
関西大システム, 東工大環境社会理工A
伊藤誠, 中尾慎人, 江幡修一郎A
10
Sensitivity of core+n potential in the ground state of neutron-rich exotic nuclei
Res. Center for Nuclear Phys. (RCNP), Osaka Univ., Dept. of Phys., Hokkaido Univ.A
Jagjit Singh and Wataru HoriuchiA
11
中性子対凝縮の微視的研究
阪大RCNP, 京大基研A
東崎(鈴木)昭弘, 板垣直之A
12
jj-couplingシェル模型波動関数を用いたクラスター構造の研究
京大基研, 東大理A, 阪大RCNPB
板垣直之, 内藤智也A, 東崎昭弘B
13
K射影したAMDによる低エネルギー双極子励起モードの研究
京大理
四方悠貴, 延與佳子

20日 S22会場 20aS22 9:15〜11:30

理論核物理領域
重イオン衝突・高エネルギーハドロン反応

1
ハドロン相におけるカイラル磁気効果
東大理
今木翔太
2
平行な電磁場下における真空の磁気的応答
東理大理
青井隼斗, 鈴木克彦
3
散乱によるカイラリティ変化の寄与を含むカイラル運動論の構築
阪大理
大塚高弘, 赤松幸尚, 浅川正之
4
古典ヤンミルズ場に持つずり粘性と熱化
京大理, 基研A, 群馬高専C
松田英史, 大西明A, 国広悌二A, 高橋徹B
5
局所熱的純粋状態を用いた流体力学の小さな系への応用
理研仁科セA, 慶應大自然セB, 理研iTHEMSC, 東大工D, 早大先進理工E
筒井翔一朗A, 本郷優B, C, 沙川貴大D, 佐藤慎太郎E

休憩 (10:30〜10:45)

6
負二項分布によるLHCの多重度分布の解析とBose-Einstein相関の相互関係
鳥羽高専, 信大理A
溝口卓哉, 美谷島實A
7
クォーク物質における非平衡過程の光子生成
KEK
門内晶彦
8
摂動を加えたときのSchwinger機構
Fudan Univ.
田屋英俊

20日 S31会場 20aS31 9:00〜12:30

実験核物理領域,理論核物理領域合同
ストレンジネス・ハイパー核 (II)

1
J-PARC E07の解析状況
原子力機構先端研, 理研CPRA, 岐大教B, 岐大院教C, 岐大院工D
吉田純也, 早川修平, 江川弘行A, 吉本雅浩B, 笠置歩C, Ma Phyo Myat LinD, Aung Nay Lin NyawD, 仲澤和馬B, C, D, J-PARC E07 Collaboration
2
Characteristics of Production of Double Hypernuclei
Gifu Univ., JAEA ASRCA, RIKEN CPRB
Aung Nay Lin Nyaw, Hiroyuki EkawaB, Shuhei HayakawaA, Ayumi Kasagi, Phyo Myat Lin, Kazuma Nakazawa, Junya YoshidaA, Masahiro Yoshimoto, and the J-PARC E07 collaboration.
3
J-PARC E07におけるΞ- 12C原子X線分光
東北大理, KEKA, 理研B, 岐阜大C, 原研D
藤田真奈美, 石川勇二, 鵜養美冬A, 江川弘行B, 叶内萌香, 小池武志, 田村裕和, 仲澤和馬C, 早川修平D, 細見健二D, 本多良太郎, 山本剛史D, 吉田純也C, E07コラボレーション
4
Ξ-原子X線測定実験(J-PARC E03)の準備状況
東北大理, KEKA, 原研B
叶内萌香, 石川勇二, 鵜養美冬A, 小池武志, 谷田聖B, 田村裕和, 藤田真奈美, 本多良太郎, 三輪浩司, 山本剛史B, 他 J-PARC E03 Collaboration
5
カイラル NLO ポテンシャルが記述する核媒質中のXiハイペロン
大阪大RCNP
河野通郎
6
原子核上での (K-, K+) Xi 生成包括反応スペクトルと Xi-原子核ポテンシャル
大阪大RCNP
河野通郎

休憩 (10:30〜10:45)

7
ダブルハイパー核7ΞHと5ΛΛHの分光実験
東工大理, 大阪電通大A, 理研仁科センターB, 九大理C, 京大理D, KEKE, 東北大理F, 東北大電子光G
藤岡宏之, 福田共和A, B, 肥山詠美子C, B, 滝鷹介, 後神利志D, 永江知文D, 高橋俊行E, 森野雄平E, 永尾翔F, 時安敦史G, 元場俊雄A
8
物理点格子QCDに基づくΞ原子およびΞ原子核の研究II
日大生物資源
井上貴史, for HAL QCD Collaboration
9
K- d →K0 ΛΛ 反応とΞN−ΛΛ相互作用
岡山理大理
宮川和也
10
取  消
11
Structure of Be9-Lambda with three body cluster model
Nanjing Univ., Kyshu Univ.A, RIKENB, Inst. of Theretical Phys.C, Kanto Gakuin Univ.D
Qian Wu, Nanjing Univ., Emiko HiyamaA, B, Yashio FunakiB, D, Hongshi ZongB, D
12
NNΩの3体構造の研究
九州大理A, 理研B
山本拓実A, 宮本亮祐A, 金龍煕A, 肥山詠美子A, B
13
Hダイバリオン探索実験(J-PARC E42)の準備状況
原子力機構, 高麗大A, オハイオ大B
早川修平, 佐甲博之, 長谷川勝一, 谷田聖, 佐藤進, 市川裕大, Ahn JungKeunA, Shinhyung KimA, Wooseung JungA, Byungmin KangA, Sungwook ChoiA, Kenneth HicksB

20日 S12会場 20pS12 13:30〜16:30

素粒子論領域(6番目のみ理論核物理領域と合同)
諸問題

1
Nuclear states and spectra in holographic QCD
阪大理, 静岡大A
橋本幸士, 松尾善典, 森田健A
2
Excitations and interactions of Nuclear states in holographic QCD
阪大理, 静岡大A
橋本幸士, 松尾善典, 森田健A
3
ホログラフィックp波超伝導におけるキブル・ズレックスケーリング
HIT, 中山大A
Yanyan Bu, 藤田充俊A, Shu LinA
4
ハニカム格子上の電子とカラビ・ヤウ幾何学
立大理, USTC
初田泰之, 杉本裕司
5
赤外発散に関連する物理について
名大理
古郡秀雄
6
振動する荷電粒子からのエネルギー放射におけるグルオンの効果
(元)帝京大院理工
古井貞隆

休憩 (15:00〜15:15)

7
ディラック場の宇田方程式へ向けて
www.GrammaticalPhysics.ac
宇田雄一
8
ゲージ粒子
フリーランス
吉田猷
9
クォーク閉じ込め
フリーランス
吉田猷
10
確率の流れの密度のGPT不変性
フリーランス
吉田猷
11
重力発電「55」
草加シルバー人材センター
鈴木貞吉
Back to Top